島田−金谷へ
 お気軽東海道うぉーくトップへ          岡部−藤枝へ



東海道ウォーク 藤枝−島田



広重東海道
(藤枝ー人馬継立)
 問屋場で荷物の引継ぎを描く。別に藤枝でなくともいいような気がするのだが。 他の東海道シリーズでは瀬戸川を描いたものが多い。

 



 藤枝宿は川越で有名な大井川迄、約10キロの距離であり、川が増水した時などは宿場も混雑したそうだ。
この区間は全体として雑多な感じがするが、東海道の象徴である松もたくさん残っており、街道らしさを味わえる。



 藤枝宿の中心があった場所は蓮華寺池公園近くの商店街である(写真左)。JR藤枝駅周辺の繁華街とは少し離れている。

 ここに限らず静岡県西部には松がたくさん残っている。写真右は瀬戸橋。



 青島の名物が瀬戸の染飯。写真左はその染飯茶屋跡。電柱前に小さな碑がある。

 松が所々に残り、上青島の一里塚からは立派な松並木も残る(写真右)。松を見る度に思うのだが、松は植物だから年々貫禄が出てくる。江戸時代から遠くなっていくに連れて、貫禄が出てくるのはなんとも皮肉である。


     
  島田−金谷へ
 お気軽東海道うぉーくトップへ          岡部−藤枝へ




「自然いっぱいの素材集」