ホーム ・ トップ  進む  戻る 



ライン

ちゃりんこ荒川下り (9)

秩父公園橋−秩父橋−和銅大橋−黒谷  約6km

ライン



秩父公園橋 秩父橋 セメント工場

 秩父公園橋の下に古い老朽化した橋が架かっている(写真左)。6t以上のトラック通行禁止になっていた。

 秩父市街地のはずれに秩父橋がある(写真中)。公園橋の方を見た後では感激も薄れてしまうが、小さいながらも美しい橋だ。

 秩父といえばセメントも有名。荒川沿いに大きなセメント工場があった(写真右)。



諏訪神社より 釣り人 横瀬川

 秩父線大野原駅より黒谷駅間の約3kmは、両岸とも道が高い段丘上にあり、なかなか川が見える場所がない。写真左は諏訪神社からの風景。

 川まで続く急坂を降りてみると、川の中でひざまで川につかりながら釣りをしていた(写真中)。

 黒谷駅少し手前で横瀬川を渡る(写真右)。



和銅大橋 荒川 秩父線

 写真左は和銅大橋。写真中はこの橋から見た下流方向。あまり良く写ってないが釣り人が何人もいた。

 単線の鉄道のすぐ横を道路が通るローカル線によくある風景(写真右)。あまり長い距離ではないがちょっと遠出して来たとの満足感が得られる。ただ道幅が狭くちゃりんこにはちょっと危ない所も。
[ 2000.6  RUN  ]


ライン

道草

平 将平 の墓

平 将平 の墓

 将門の実弟・将平の墓が円福寺にある。以前は五輪塔があったらしいが現在は右下に写る土台?のみである。



  ホーム ・ トップ  進む  戻る 





「自然いっぱいの素材集」