ホーム ・ トップ  進む  戻る 
 



ライン

ちゃりんこ荒川下り (14)

荒川第二水管橋−植松橋−押切橋−熊谷橋 約9km

ライン



荒川第二水管橋 水神様 植松橋

 荒川第二水管橋は赤いアーチが美しい(写真左)。私が知ってる水管橋は皆長さが違うだけでこの赤いアーチとなっている。

 写真中の石碑は水神様。どれが水神様なのか不明だが、少なくとも水に関する碑が多かった。

 川本町唯一の一般道の橋である植松橋(写真右)。この写真は川の南側にある植松グラウンドから撮ったもの。対岸が川本町中心地。



白鳥飛来地 押切橋 広い河原

 写真左は白鳥飛来地。冬だけしかいないのだが、どうしてここに飛来するのかは不明だ。

押切橋(写真左)を渡って熊谷市に入る。かなり広い河原(写真右)があり、また河川敷のゴルフ場がこの辺りから多くなる。


秩父鉄道と平行に走る 荒川大麻生公園ゴルフ場 熊谷橋

 しばらく秩父鉄道と平行に走る(写真左)。また川側は荒川大麻生公園ゴルフ場が続く(写真中)。

 続いてこれも大きな橋、熊谷橋(写真右)を渡る。


広い河原 橋の継ぎ目

 広い河原(写真左)を見ながら熊谷橋を渡る。この橋の継ぎ目(?)が大きなトラックが通るたびにカタカタっと鳴り、橋が大きく揺れる(写真右)。ちょっと怖いくらいだ。
[ 2000.6  RUN  ]


ライン

道草

鹿島古墳群

鹿島古墳群

 荒川中流域にある古墳群で、分布は川本町鹿島・本田・江南町押切の範囲に及び、海岸段丘上約2kmにわたっている。



ホーム ・ トップ  進む  戻る 




「自然いっぱいの素材集」