ホーム ・ トップ  進む  戻る 
 



ライン

ちゃりんこ荒川下り (18)

JR川越線−治水橋−羽根倉橋−秋ヶ瀬公園 約9km

ライン



入間川に合流 JR川越線 埼玉栄高校の野球グラウンド

 上江橋の少し下流で入間川に合流。写真左は手前が入間川、中州の向こう側が荒川。サイクリングロードは川からだいぶ離れていて川が見えないため、この写真は以前の物を使用。

 ロードはJR川越線を渡る(写真中)。そのすぐそばに写真右の埼玉栄高校の野球グラウンドがある。選抜にも出場する強豪だ。



野球場 田畑 治水橋

 ここからしばらくはゴルフ場・野球場・田畑が続く広々とした土地の真中を走る。ロードレーサー達はビュンビュン飛ばしていく。

 治水橋(写真右)を過ぎてからも田畑は続き、ちゃりんこ乗りには最高のロードだ。但し、飲み物の自動販売機などはほとんどなく、もちろん食べ物を売っているような店もないのでその点は覚悟が必要だ。



ロード 堤防上のロード 羽根倉橋

 ロードから外れて公園や運動場の中を走るのも、ほとんど舗装されており走りやすく気持ちが良い(写真左)。堤防の上を走るロードは景色も抜群(写真中)。

 羽根倉橋(写真右)辺りから公園や住宅が多くなってくる。と同時に人も多くなる。


羽根倉橋から見た上流 秋が瀬公園のそばを通るきれいな道

 写真左は羽根倉橋から見た上流。写真右は秋ヶ瀬公園のそばを通るきれいな道。ここも走りやすい。
[ 2000.7 RUN  ]



 ホーム ・ トップ  進む  戻る 





「自然いっぱいの素材集」