ホーム ・ トップ  進む  戻る 
 



ライン

ちゃりんこ荒川下り (21)

鹿浜橋−江北橋−扇大橋−西新井橋 約7km

ライン



岩淵の青門 鹿浜橋 堤防には白ツメ草を筆頭に色々な草花が咲いている

 写真左の右にある水門は岩淵の青門。ここで荒川の一部と新河岸川が合流して隅田川となる。

 環七が通る鹿浜橋(写真中)は足立区でありここからは段々と下町らしくなっていく。

 堤防の内側を走る。堤防には白ツメ草を筆頭に色々な草花が咲いている(写真右)。



公団の団地 江北橋 扇大橋

 隅田川の向うには、公団の団地がいくつも並ぶ(写真左)。既に川の両側は俗に言うコンクリートジャングルだ。

 江北橋(写真中)・扇大橋(写真右)と過ぎる間、舗装された道で快適なサイクリングができる。



堤防と川の間にはロードとともに湿地帯が多い 西新井橋 西新井橋より

 堤防と川の間にはロードとともに湿地帯が多い(写真左)。マムシに注意との看板があり、その撃退法など知らない私はとても奥まで入っていけない。

 他の橋と比べるとあまり交通量が多くない西新井橋(写真中)を渡る。ここ迄来ると川幅もかなり広くなり、全体の写真が撮れなくなってしまう(写真右)。


首都高速がずっと川と平行に走る 下流の典型的風景

 西新井橋を渡り川の北側へ。(写真左−ここは西から東に流れている) 首都高速がずっと川と平行に走っている。

 荒川を挟んで北千住方向を見る(写真右)。手前に運動場・川向こうには高層ビルと下流の典型的風景だ。
[ 2000.7  RUN  ]


ホーム ・ トップ  進む  戻る 


 


「自然いっぱいの素材集」