ホーム ・ トップ  戻る 



ライン

ちゃりんこ有馬川下り (2)

名栗湖−さわらびの湯−入間川合流点 (約1km)


ライン


有馬ダム ダムから名栗湖を見る ダム

 有馬ダムは有間川をせき止めて昭和61年に完成。通称名栗湖と呼ばれている。名栗湖畔は舗装され全線快適に走ることが出来る。

 上の三枚の写真はダム三景。


名栗湖 カヌー工房 カヌー工房

 ここは湖を中心とした自然も良いが、有名なのはカヌー工房だ(写真中・右)。写真中のやや右に湖につながる坂が白く写っているが、工房で作ったカヌーをここから下に降ろす所だろう。



名栗湖 湧き水 湧き水

 写真中・右のように何かのいわれがあるのか湧き水に名前が付けられていた。



アートペイント さわらびの湯 入間川合流

 カヌー工房の周辺の壁面にアートペイントが描かれている(写真左)。誰が描いたか知らないが、やや古くてはげているのでもったいない。いたずらで描いたのでなければ、またやり直せばここの名物になるのに。

 名栗湖から入間川合流点(写真右)に向け急坂を降りる。かなりの坂なので要注意。合流点少し手前にさわらびの湯(写真中)がある。
[ 2000.4  RUN  ]


ホーム ・ トップ  戻る 

 


「自然いっぱいの素材集」