ホーム ・ トップ  進む  戻る 



ライン

ちゃりんこ入間川下り (8)

昭代橋−安比奈運動場−入間川水管橋  (約4km)

ライン


昭代橋 奥富堰 狭山大橋
 
 真っすぐな道が多く、柏原ニュータウンや安比奈運動場など整備されている風景を見ながらの快適なサイクリングとなる。

 昭代橋(写真左)は狭山大橋でお金を払うのがもったいないと思う車が通る橋。とは冗談だが奥富堰(写真中)を挟んである狭山大橋(写真右)は約1.5kmの狭山環状有料道路の一部であり、自転車も20円の通行料がかかる。普通乗用車は150円する。この辺は橋が多いので私はここを車で通ったことが無い。但し、自転車族は皆平気でお金を払わず渡っている。私も払ってないが平気ではない(?)ことを付け加えさせていただく。



柏原ニュータウン 新橋 西武学園
 
 その狭山大橋手前から大きな新興住宅地が続く。西武が開発した(中?)柏原ニュータウンである。いろいろな家があるが少なくともロード沿いの家は皆立派だ。新しい家が多くニュータウンの中をぐるっと寄り道しても車は少ないし気分が良い。

 柏原ニュータウンも終わり西武学園(写真右)の手前に現在建設中の橋(写真中)がある。写真中手前の低い橋は現在使われている人と自転車しか通れない簡単な橋。

 西武学園は新しい学校。煉瓦造り風建物がひときわ目立つ。




安比奈運動場 親水公園 入間川水管橋
 
 安比奈運動場(写真左)と親水公園(写真中)の真中をまっすぐに走る。広々として気持ち良い。ウォーキングしてる人・ジョギングの途中で休憩してる人・ひなたぼっこしながらぼんやりしてる人など実にのんびりかつ健康的だ。

 赤いアーチが特徴的な入間川水管橋(写真右)の光景ははロード中1・2位の素晴らしさだと思う。。
[ 2000.4  RUN  ]


ライン

道草

牧場 雑木林の中を通る安比奈線

牧場


西武安比奈線

親水公園のコスモス
 新しく建設中の橋のロードと反対側には牧場があり、牛がのんびりしている。橋が完成したらどうなるのだろう。

 安比奈運動場の対岸辺りから現在休線となっている西武安比奈線が残っている。詳しくは
道草食堂をクリック

 
川越親水公園には、小規模ながらワイルドフラワーを中心とした花壇がある。秋にはコスモスが一面に咲く。詳しくは
道草食堂 親水公園のコスモスへをクリック



 ホーム ・ トップ  進む  戻る 





「自然いっぱいの素材集」