ホーム  トップ  戻る 



ライン

ちゃりんこ不老川下り (3)

入曽−堀兼−関越道−新河岸川合流 約9km

ライン




 不老川は汚いとの先入観があるからだろうか、写真左・中のような浮いた泡を見ると 「あー、やっぱり汚いんだ」 と思ってしまう。

 ただこの辺りは写真右のような広々とした農地が川越市に入るまで続いており、のんびりサイクリングを楽しむには良い所である。



 写真左はやはり泡が浮いた不老川。他の川にも泡は浮いているが、ここほどではないような気がする。これも先入観のせいだろうか。

 ただ場所によっては写真中のように菜の花がたくさん咲くところもあり、また鯉もけっこうたくさん泳いでいる。

 川越市に入ってしばらく進むと関越道(写真右)。




 写真左は保健施設という病院だか老人ホームだかである。不老川のそばにある老人ホームなんて長生きしそうである。

 写真中は住宅街を流れる合流間近の川。写真右は新河岸川との合流点。

 不老川を綺麗にしようと多大な労力を投じている多くの人がいる。不老川をきれいにする会の会報も発行されており、一人一人の小さな努力が川をきれいにしていくことを痛感できる。
[ 2000.4  RUN  ]


 ホーム  トップ  戻る 


 


「自然いっぱいの素材集」