ホーム  トップ  戻る 



ライン

ちゃりんこ霞川下り (2)

入間市 − 入間川合流 (約10km)

ライン



お花街道 霞川 川の上を通る道路

 小さな川には小さな川なりに地元の方が川をきれいにしようと努力している光景をよく見かける。ここにはお花街道なるものがあった(写真左)。いろいろな花が植えてあり心なごむ所だ。

 全体の半分程度に川の横に道(写真中)があり、泳いでいる鯉(霞川にはたくさんの鯉が泳いでいる)を見ながらのサイクリングとなる。

 入間市の住宅街に入ってくるとバイパスやら国道やらが川の上を通り(写真右)、その下には道がないことが多いのであっちこっち行ったりしながら進む。


憩いの場 入間市街地 万世橋

 国道16号を2度くぐるが、その間はちょっとした憩いの場になっており桜の名所にもなっている(写真左)。変なアヒル、バリケンがたくさんいるのが難点だが、そばにある団地の子供達がたくさん遊んでいた。

 川は丸広百貨店などがある入間市市街地のすぐ横を流れる(写真中)。ただ川自体は完全に裏になっており活気ある町の感は全くない。

 西武池袋線をくぐり少し行くと、地元の人のみが渡ると思われる木造の万世橋(写真右)がある。私もたまたま見つけただけで細い裏道を行かないと見つからない。



桜並木 でも今は咲いてません 下流 入間川合流までもうすぐ

 狭山市に近くなると両岸に桜並木が続く(写真左)。更に進むと団地が見えてきて、そろそろ霞川も終わりに近づく(写真中・右)。



合流そば 合流点

 写真左は合流点のすぐ手前。いつも釣をしている人がいる。そして入間川に合流。写真右の手前が霞川、向うから流れてくるのが入間川。ちょっとカメラアングルを凝ってみた。
[ 2000.5  RUN  ]

ライン

道草

お茶畑

狭山茶畑


 入間市西部には全国的に有名な狭山茶畑が約600haも広がる。

もっと見たい方は
狭山茶畑へ をクリック


 ホーム  トップ  戻る 





「自然いっぱいの素材集」