ホーム ・ トップ  戻る 

 



ライン

ちゃりんこ小畔川下り (2)

関越道−御伊勢塚公園−越辺川合流点  約10km


ライン


関越道 南小畔川 リバーサイド壱番街
 
 全体的にゆっくりと流れている区間。川沿いの道は越辺川合流点近くでは舗装された道となり、快適なサイクリングが楽しめる。

 関越道(写真左)をくぐるとすぐに南小畔川と合流する。写真中はその合流点。更に進むと大きな建物が立ち並ぶ団地リバーサイド壱番街が見える。



御伊勢塚公園 貯水池の桜 土手のロード

 御伊勢塚公園はさして大きくもない公園だが、湖の周りに咲く桜はきれいなものだ(写真左)。写真中は御伊勢塚公園向かいにある貯水池の淵にある桜並木。

 しばらく進むと川沿いの土手の上にある道が舗装された走りやすい道となる(写真右)。


落合橋 越辺川の合流点

 やがて越辺川・入間川と落ち合う落合橋(写真左)を超える。写真右は越辺川との合流点。ここで小畔川は終わる。
[ 2000.5  RUN  ]



ライン


道草

東洋大学工学部

 東武東上線を超えたあたりに、東洋大学工学部がある。柵の中をちょっとのぞいてみると立派な庭園が見える。どうして大学は何処も贅沢に出来ているのだろう。


 ホーム ・ トップ  戻る 





「自然いっぱいの素材集」