ホーム  トップ  進む 



ライン

ちゃりんこ中藤川下り (1)

中沢 − 戸丸   約3km

ライン



 中藤川は飯能市で入間川と合流する小さな川。但し、竹寺や子の権現に通じる道があり、重要な役割を果たしている。

 中藤川に行ったのはコンクリートだらけの荒川河口に行った翌日だったため、よりいっそう清流が爽やかに感じられた。

写真左は竹寺の少し手前で、道から離れていく中藤川。写真中は砂防ダムの連続。かなりの急坂の証拠である。



 距離は短いが結構な急坂で、下りはブレーキが焼けてしまうのではと心配になったほどである。

 途中、川に降りれるところがなく、冷たい水で顔でも洗いたかったが残念であった。




 写真左の地点は道と川が二手に分かれていて、左に行くと竹寺、右に行くと子の権現である。

 この辺りはやはり林業が盛んで材木が道路の横に保管されていたり(写真右)、材木を積んだトラックが行き来する光景をよく見かける。
[ 2000.7  RUN  ]

ライン

道草


竹寺

正式名称は八王寺。境内に見事な竹林があるので竹寺と呼ばれている。
もっと詳しく見たい方は
竹寺へをクリック



 ホーム  トップ  進む