ホーム  トップ



ライン

ちゃりんこ毛呂川下り

中在家−滝ノ入林道−登戸橋−越辺合流点 約7km

ライン




 毛呂川は毛呂山町の山間部を源流に、同じ町内で越辺川に合流する7km程度の小さな川。

 写真左は中在家あたりの民家。毛呂川沿いに走る、滝ノ入林道(写真中)の一番標高の高い所である。高いと言っても300m程度であろうか。

 写真右は現在は使われていない橋。橋の上に雑草が生い茂っていた。




 滝や湖などの観光地的なものが全くないので、いたって素朴な林道である。但し、坂はけっこうきつい。



 上3枚は平野部になり住宅なども見え出した所。写真左は県道(だと思う)飯能寄居線の登戸橋から、平行に走っているJR八高線を写す。


 JR八高線から1kmほどで、今度は東武越生線を渡る(写真左)。

 そして武蔵越生高校の横を通り、写真右で越辺川と合流する。
[ 2000.11  RUN  ]


 ホーム  トップ

 


「自然いっぱいの素材集」