ホーム  トップ  進む



ライン

ちゃりんこ中津川下り (1)

中津川林道

ライン




 埼玉県最西端大滝村を流れる中津川。県内屈指の紅葉の名所である。

 今回は西武池袋線・秩父鉄道で三峰口まで。そこからバスに1時間以上揺られ、中津川まで輪行してしまった。




 そこから更にちゃりで未舗装の林道を2時間ほど登っていった。途中別の林道へ寄り道などしながらだったので、距離はあまり伸びなかったが、写真上段左の所まで行った。地図上ではどこなのか良くわからなかった。

 中津川林道の坂はそれほどでもなく、林道としては普通の坂道である。




 紅葉はやはり素晴らしく、見渡す限り色づいた木々であった。バスの運転手によると今年の紅葉はいまいちだそうだが、それでも全山が赤・黄色に染まった景色にはつい見とれてしまう。

 中津峡の紅葉を更に見たい方は 写真の館 中津峡の紅葉−1 ・ 2 を見て下さい。
[ 2000.11  RUN  ]


 ホーム  トップ  進む

 



「自然いっぱいの素材集」