ホーム  トップ  進む  戻る



ライン

ちゃりんこ中津川下り (2)

中津川林道−彩の国ふれあいの森

ライン




 写真左はいかにも林道にあるトンネルという感じである。トンネルの中も岩だらけである。

 トンネルに限らず、林道にも小さな岩がごろごろと落ちており、「落石注意」の看板を見ずとも、やや緊張しながらのサイクリングとなる。




 このあたりは彩の国ふれあいの森として親しまれている。

 写真左はその彩の国ふれあいの森にある、原生の森の入口にあるトンネル。車両通行禁止となっていたが、自転車は徒歩の変形であるとの勝手な解釈で行ってみた。ここもなかなかの自然一杯の林道が続いていた。




 林道は未舗装ながら紅葉の時期でありそこそこの車が通っていた。立派なカメラをもって歩いてる人、バイクでツーリングしてる人などもいて、それぞれでいろいろな楽しみ方をしていた。
[ 2000.11  RUN  ]


ホーム  トップ  進む  戻る

  


「自然いっぱいの素材集」