ホーム ・ TOP  戻る
 



ちゃりんこ多摩川下り (3)

もえぎ橋・白丸調整池・古里駅




 奥多摩駅近くで日原川と合流する(写真中)。合流地点で川に降りると吊り橋や真赤な橋(写真右)が綺麗に見れる。



 写真左はもえぎ橋。けっこう新しい吊り橋だ。

 しばらく進むと川の流れが止まりモスグリーンの湖らしき光景となる。白丸ダムによってせき止められた白丸湖である。白丸調整池というのが正式名称らしい。(写真中・右)




 白丸ダムから放水された水は、鳩ノ巣渓谷へ流れる。大きな岩がごろごろ転がっている渓谷だ。(写真中・右)

 実は白丸調整池の始まりあたりから、鳩ノ巣渓谷の終わりまで約2kmちょっとの遊歩道がある。階段あり、岩場ありの遊歩道だ。
 せっかくここまで来たのだからとちゃりを押しながらこの遊歩道を歩いてしまった。写真右はその遊歩道の一部である。この様な岩場は当然、階段も含めてちゃりを担いで進むこととなる。
 途中で引き返そうかとも思ったが、戻るにはまた今まで来た岩場や階段を戻らなければならない。
 結局最後までちゃりと共に到着。ふぅーーーっと一息。



 渓谷美を満喫しながら、ちゃりと共に進んだ遊歩道も写真左の吊り橋で終点。

 多摩川下りの初日はあまり距離的には進まなかったが、疲れたので写真右の古里駅から電車に乗って帰った。田舎チックで感じがよい駅だ。
[ 2001.5  RUN  ]


 ホーム ・ TOP  戻る
 


「自然いっぱいの素材集」